DHT-C200(特定法人向け商品)

DTS Virtual:X & Bluetooth® 対応 サブウーハー內蔵サウンドバー

  • サウンドバー
  • ブラック
  • オープン価格


DHT-C200 - 製品の概要

DHT-C200は、橫幅が890mmのコンパクトなボディにサブウーハーを內蔵した一體型の2.1chサウンドバーです。明瞭なサウンドを奏でるカスタムメイドのツイーターとミッドレンジドライバーに加え、エンクロージャーの底面に向けて2基の75mmサブウーハーを搭載。低音の量感とクリアネスを最適にバランスさせるよう綿密に設計されたバスレフポートをエンクロージャーの左右に配置することにより、一體型のサウンドバーでありながら、リビングルームを満たす豊かな低音再生を実現しています。

シルバーグレーのフロントグリル

インテリアになじみやすいシルバーグレーのフロントグリルを採用。

DTS Virtual:X 対応

部屋の後ろや天井にスピーカーを設置しなくても、後方や頭上も含むあらゆる方向からの音に包み込まれるイマーシブオーディオ體験を可能にするバーチャル3Dサラウンド技術「DTS Virtual:X」をサポートしています。

スリムデザイン&壁掛け対応

テレビ畫面をさえぎったり、テレビのリモコン受光部を隠したりすることがない、高さ66mmのスリムデザインを採用。また、壁に掛けて設置することもできます。 ※壁への取り付けは、安全性確保のために専門施行業者へ依頼してください。取り付け場所や取り付け方法の不備による損害?事故において、當社は一切その責任を負いません。

サブウーハー2基を內蔵

明瞭なサウンドを奏でるカスタムメイドのツイーターとミッドレンジドライバーに加え、エンクロージャーの底面に2基の75mmサブウーハーを內蔵。低音の量感とクリアネスを最適にバランスさせるよう綿密に設計されたバスレフポートをエンクロージャーの左右に配置することにより、一體型のサウンドバーでありながら、リビングルームを満たす豊かな低音再生を実現しています。

Hi-Fiコンポーネントに通ずるデノンサウンド

デノンがオーディオ製品を開発する際には、必ずサウンドマネージャーによるリスニングテストが行われます。サウンドバーについてもそれは例外ではなく、DHT-C200の開発過程においてHi-FiコンポーネントやAVアンプと同様の厳格な音質評価とサウンドチューニングを実施。デノンらしい原音の魅力をストレートに伝えるサウンドを実現しました。

原音をストレートに再生するPureモード

新たに「Pureモード」を追加。サウンドモードやバーチャルサラウンド、ダイアログエンハンサーなどの処理を行わず、デノンのHi-FiコンポーネントやAVアンプと同様に、原音への腳色を行わず、音源に収録された音を可能な限りストレートに再生します。

Bluetooth対応

Bluetoothにも対応しているので、スマートフォンやタブレット、パソコンなどからお気に入りの音楽コンテンツをワイヤレスで手軽に再生することができます。

ダウンロード


主な仕様 - DHT-C200

ドライバーユニット 25mm ツイーター ×2
45mm×90mm 楕円形ミッドレンジ ×2
75mm サブウーハー ×2
バーチャルサラウンド機能 〇(DTS Virtual:X)
サウンドモード Movie、Music、Night
ピュアモード
ダイアログエンハンサー 〇(3 モード)
対応音聲フォーマット Dolby Digital、DTS、AAC、リニア PCM
対応 Bluetooth コーデック SBC
HDMI(入力/出力) 1 / 1(ARC、CEC 対応)
光デジタル入力 1
アナログ AUX 入力 1(3.5mm ステレオミニジャック)
サブウーハープリアウト 1
外形寸法(W×H×D) 890 x 66 x 120 mm
質量 3.5 kg
付屬品 かんたんスタートガイド、リモコン、単 4 形乾電池、HDMI ケーブル、光デジタルケーブル、電源コード、壁掛け用スペーサー ×2、壁掛け用テンプレート